スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
2階にてリニューアルオープンしました

5月24日〜5月30日までオリジナル企画展を行います。

今年は料理研究家の渡邊都子先生のきな粉クッキーを皆様にお持ち頂きます。

 
| sinisi | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Winter in BEIJING
 年始に中国・北京に行ってきました。

オリンピックの開催もあり、都市開発が急速に進んで

初めて訪れた15年前と比べると、街も様変わりしていました。



今回行った場所は、「1949 - The Hidden City」。

広い建物に飲食店とギャラリーが併設され、居心地の良い空間を演出しています。


*1949 - The Hidden Cityの外観。
 左側でディナー楽しめ、併設された右側のギャラリーへも出入りできます。



中国も健康志向で、野菜中心のサッパリとした味付けの料理が多く、

昔の油こってりから、かなりイメージチェンジしています。

北京ダックが有名なお店とのことで、最後に出てきたスイーツも

北京ダックをモチーフにしたアーティスティックでカワイイ一品でした!
(もちろん、美味しかったです)

昔の面影が薄れていく風景を見るのは、少し寂しいものがありますが、

ショップやギャラリーが立ち並びんだ、新しい中国の魅力に今後も目が離せません。

| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
謹賀新年

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

いよいよ真冬の季節。今年は寒波が世界を覆い、厳しい寒さが続いていますが、

少しずつ日の入りが長くなっているを見ると、

季節は着実に春へ春へと向かっているようです。

本年もみなさまにとって健やかで素晴らしい一年となりますよう、

心よりお祈り申し上げます。




年末に料理研究家の渡邊都先生にいただいた、お手製の和菓子



金箔と松竹梅が飾られた、おめでたい泡雪羹
やさしい甘さと、口の中でほんのり広がるゆずの香りに思わず顔がほころびます

| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬至の季節に
日々寒さが増すこの季節、いよいよ冬の到来です。
料理研究家の渡邊都先生のところでは、
美味しい鍋料理とともにやさしい色味の繊細なオードブルが
厳寒の中のやわらかな日差しのような雰囲気を醸し出していました。


↑酢漬けした赤大根のサーモン巻
ほんのりと自然に染まった大根の色が美しい


今回のスイーツは、京都まで足を運び創作したという
ゆずまんじゅうをご馳走になりました。
ゆずといえば、今月22日は冬至で、昼間の時間が最も短い一日となります。
この時期ならではの食の演出に、会話も弾み素敵な時間を過ごしました。


↑やさしい味わいとさっくりとした食感が新しい、ゆずまんじゅう

SINISIでも、あたたかみのあるやさしいものをイメージし、
フェルトを用いたアクセサリーを創作しました。
クリスマスセール期間中は50%OFFにてご購入いただけますので
お近くにお寄りの際は、ぜひ来店いただければと存じます。





まだまだ寒い日は続きますが、
暦の上では冬至を過ぎれば、春に向けて少しずつ動き始ます。
みなさまも風邪などひかぬよう、どうぞお身体をご自愛ください。

| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋のアートを食す!
シニシのブログでお馴染みの、料理研究家 渡邊都子先生による

秋の食を愛でる会に参加しました。

 秋のアート
豪華絢爛!目で楽しみ、食して楽しむ。たいへん美味しく、心が満たされました。



秋のアート
↑まつたけの握り


秋のアート
↑かぶの甘酢を菊に見立てて…




実りの秋にふさわしい美しい彩りで、感性が刺激されました。

日常にある芸術、、、素晴らしいです。

| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Wine + Art = ???
先日、都内のワインショップでオシャレなワインを発見しました!

これです!↓ その名もBib'art(ビバート)!



 


樽型の缶にアートが施されたデザインは、小振りながら存在感があります。

「芸術」と「ワイン」という文化が形成されている

フランスならではの遊びゴコロがとても素敵。

芸術をより身近に感じさせるモノづくりをSINISIも心がけているので、

この商品に思わずグッときてしまいました!

今回購入したものはビーチにたたずむ人々が描かれており、

やわらかな色合いがいい感じです。




パーティやアウトドア等、みんなでワイワイ楽しむ時におススメ!

| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Artware SINISI Vol.1 発行しました!
暑い夏が過ぎ去り、季節は次第に秋めいてきました。

実りの秋を目前に、シニシ1Fではお客様向けミニパンフ

「Artware SINISI Vol.1」を発行しました。

おススメ商品やシニシのジュエリーリメイク等、

わかりやすくご紹介しております。

ぜひご一読ください!


SINISIのミニパンフ!
| sinisi | ジュエリー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
或る日のバースディケーキ
手づくりのケーキ

ケーキに飾られたマカロン

シニシのお客様のバースディパーティを行うことになり、バースディケーキ(40〜50名様分)を料理研究家、渡邊都子先生に注文しました。
ケーキのデコレーションは、今までこだわってきたマカロンたちで彩られています。
全てが手づくりで、可愛くてアートなケーキでした。




ケーキ メイキング1


ケーキ メイキング2


ケーキ メイキング3


ケーキ メイキング4


ケーキ メイキング5


ケーキ メイキング6


ケーキ メイキング7


ケーキ メイキング8

| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピンチョス!
美味しくできました!

渡邊都子先生のピンチョスに行ってきました!

スペインの一口サイズのおつまみです。

色も型も可愛くて、アートを食べる感じがして、とても良い気分になれます。

暑い夏にコロナビールと一緒に食すと最高です!



さて、シニシ1Fショップではリメイクやリフォーム、J.E.S(ジュエリー・エクスチェンジ・サービス=お手持ちのジュエリーを店内のものと交換するサービス)等、今お客様がお持ちのジュエリーを活かすサービスを続々展開させております。

省エネやエコロジーの意識が高まり、世界では日本の「もったいない」が再評価されているそうです。

実際に、おばあ様やお母様から受け継いだジュエリーを新しくつくり変えるお客様に数多くご来店いただいております。

ジュエリーにはもともと「再構築」の文化があります。

一見、消費社会のものと見られがちですが、ジュエリーは輝石や貴金属が稀少で、
アクセサリーと比べ、高価なものが多いため、使い捨てには向きません。

そのため、昔から一度つくったものをバラバラに分解し、もう一度新しいものをつくりあげていく習慣が今でも残っています。

ヨーロッパのアンティーク・ジュエリーが、世の中になかなか出回らないのも、
つくりなおして使い続けていることが、理由として考えられます。

つくったら終わりではなく、輝石をその時代で最大限に活用するのが、
実はジュエリーの本来の姿なのです。

…と、熱く語ってしまいましたが、ご家族の方から受け継がれたジュエリーをお手持ちで
もしご質問などありましたら、どうぞ気兼ねなくご連絡いただければと思います。



さて、次はどんな「アートな食」に出会えるか楽しみです!


| sinisi | Eats and Foods | comments(29) | trackbacks(0) | pookmark |
飽くなき食への追及がつづきます
展覧会も終わり、やっとひと息ついた所で、次なるテーマは「ピンチョス」。
ピンチョスは、小さく切ったパンに生ハムやパテ、アンチョビなどをのせたもので、
ワインやビールと一緒に楽しむ料理です。

それこそ10年ひと昔といいますか、10年前にカフェをオープンしていた時に、
ミニカフェコンサートをしたり、昼下がりにワインを飲んで頂ける
「デザートワインプレート」なるものを出していました。
今の時代にはピタリと合いますが、その時は少々早すぎたきらいがありましたが…。
コロナとピンチョス楽しみながら、生演奏に酔いしれる。
そんなまったりとした雰囲気を楽しんで頂いておりました。


といった所で、またまた料理研究家の都先生に
美味しいピンチョスの作り方をお教えいただこうと
親しいメンバーが集まって「ピンチョスの会」を6月下旬に行うこととなりました。
美しく彩られた料理を囲みながら、心の通いあう友人たちと過ごす時間は
人生を彩り豊かなものにしてくれます。
Artware SINISIのネーミングも、
“お客様の心(気分)とSINISIの心を紡ぎ、『志』を合わせたい”
という思いから命名しました。


梅雨が過ぎれば眩しい夏がやってきます。
志に志(SINISI)1Fショップでは、スポーツジュエリーをテーマに、
暑い夏の肌に涼しげに輝くジュエリーをご紹介いたします。
どうぞお楽しみに!
| sinisi | Eats and Foods | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |